北欧スウェーデンの暮らし

北欧スウェーデンの生活、情報を発信していきたいと思います。

スウェ-デンの労働規約について

Office, Meeting, Business Partners, Cooperation

国によって、労働規約が異なりますが、本日は、スウェ-デンにおいて、新しい会社に就職及び転職した場合の契約について、お話したいと思います。

スウェ-デンでは、新しい仕事開始から6か月間は、仮契約期間となり、雇用者側及び従業員側ともに、6か月以内であれば、いつでも契約破棄を申し出ることができ、その2週間後には正式に仮契約は無効となります。

例えば、会社側の立場として、新しい人材を採用したが、あまりにも履歴書と実際の能力及びスキルが異なったり、或いは、勤務態度が非常に良くないといった場合には、2週間前のお知らせで仮契約を破棄することができます。
一方、従業員側は、会社が自分が思っていた会社とは大きく違い勤務環境が合わないとなった場合は、会社側に辞表だしたあと2週間で辞めることができます。


従って、仕事をし始めてから、6か月後に、会社側及び従業員両者が契約続行に同意した場合に、晴れて仮契約から正規契約となります。

その後は、会社を辞めるといった場合は、辞める少なくとも1~3か月前に会社に辞表をださないといけません。そのため、新しい会社へ転職する場合には、早くて1か月後、遅いと3か月後になります。しかし、この仮期間中に、採用者側が、この会社は自分に合わないと思い、新たな会社の契約がとれた場合には、辞表をだしてから2週間後には新しい会社で仕事をすることが可能となります。

 

ただ、ヨーロッパでは、non compete clauseといって、競合会社への転職を6か月~1年程度禁止する契約を入れ込んでいる会社もあるので、契約書はよく吟味する必要があります。

 

では、皆さん素敵な1日をお過ごしください。

チーズ売り場

f:id:Lifeinsweden:20210614130638p:plain

スウェ-デン人は、かなりチーズを食べます。チーズ売り場では、スウェ-デンのチーズからフランス、イタリアなど、いろいろなチーズが販売されています。スウェ-デン産のチーズは、朝食用として食べ、ワインとかと合わせて食べるチーズは、フランスやイタリアのチーズがメインです。

スウェ-デンの一般的な朝食は、パンにチーズやハムを載せたサンドイッチを食べる家庭が多いです。私は、更にパプリカなどサラダも載せて食べています。あとフルーツジュースそしてコーヒーを飲みます。ただ、小さな子供がいる家庭では、子供にはシリアルに牛乳をかけて食べさせている家庭もあります。

また、多くの人は、週末は、ワインに、おつまみ用のチーズを楽しむ家庭が多いです。

そのため、スーパーでは、朝食用のチーズからおつまみ用のチーズまでと多種のチーズが売られてます。

上と下の写真は、ワインのおつまみ用のチーズ売り場の写真です。朝食用のチーズは別の棚で売られています。

f:id:Lifeinsweden:20210614130751p:plain

上の写真の左上にあるおは、いろいろな種類のジャムです。小ぶりで販売されて、チーズと一緒に食べるジャムになります。ブリーのような柔らかいチーズに、クラッカーにチーズそしてジャムを少しつけて一緒に食べたりします。チーズのしょっぱさとジャムの甘さが口の中でまざっておいしいです。

 

その他、いろいろ季節の花も売られています。アジサイも売られています。f:id:Lifeinsweden:20210614130708p:plain

f:id:Lifeinsweden:20210614130729p:plain

 

できあいの食材も販売されていて、自分で欲しいだけとって買うことができます。

f:id:Lifeinsweden:20210614130653p:plain

 

それでは、素敵な1週間をお過ごしください。

 

スウェ-デンのナショナルデー

f:id:Lifeinsweden:20210608223837p:plain

6月6日は、ナショナルデー(national dagen) といって祝日でした。この祝日は、2005年から祝日として指定されたわりと新しい祝日です。とはいっても日曜でスウェ-デンでは振替休日というのはないので、祝日の意味がありませんでした。スウェーデンの年間の祝日は、日本と比べとても少ないので、貴重な祝日が日曜日で残念です。。

この日は、幸い天気にも恵まれたのでお昼は、チョリソーをグリルして簡単なランチをしました。

この牛のグリルですが、鉄でできてるので、小ぶりですが、かなり重いです。デザイン的には牛の形をしていて面白いのですが、効率的にグリルができるようにはデザインされていないので、ソーセージやウィンナーなどの簡単なものにしか適しません。

f:id:Lifeinsweden:20210608223729p:plain

炭に火を起こします。

f:id:Lifeinsweden:20210609140807p:plain

今回は簡単にチョリソーをグリルしました。私は生の玉ねぎが苦手なので、少しグリルしてます。

f:id:Lifeinsweden:20210608223919p:plain

チャバッタにチョリソーとトマトやキュウリなどの数種類の野菜もサンドして食べました。スウェ-デン人は、ソースが大好きなので、彼は、いろいろなソースをたくさんかけてたべてましたが、私はシンプルに特にソースはかけずに食べました。おいしかったですが、かなり大きく口を開けないとでやや食べずらかったです。

f:id:Lifeinsweden:20210609140532p:plain


では、素敵な1日をお過ごしください。

 

サイクリング

この週末も、素晴らしい夏日に恵まれ、今年初気温が25度まであがり、多くの人が夏日を楽しんでいました。25度まであがると日差しはかなり強いので、日本の真夏に相当しますが、湿気が低いので、べたべたはしません。

カヤックを楽しんいる人も多くいました。

f:id:Lifeinsweden:20210607012757p:plain

土曜日は、私達は、サンドイッチをもってサイクリング&ピクニックに行ってきました。サイクリングコースは、森林の中をサイクリングしたり、水際沿いをサイクリングしたりと自然を楽しめるコースです。

岩には水着姿で日光浴をしている人であふれていました。

f:id:Lifeinsweden:20210607013034p:plain

 桟橋で一休みしながらピクニックをしました。下の写真は、桟橋からの眺めです。

ボートがかなりのスピードで通り過ぎると、波がきて桟橋近くの岩に打ち当たり、はね返った水が桟橋に飛んでくることがあり、濡れることもあります。

ときおり、人が来て、数分間湖水浴を楽しんで去っていきました。水温は、まだかなり低く、スウェーデン人でも長く水につかってられないようでした。

 

では、良い1日をお過ごしください。

夏日のストックホルム

f:id:Lifeinsweden:20210531234239p:plain

週末は夏日の素晴らしい天気に恵まれました。夏日とはいっても、日本と大違いで、気温は20度くらいですが、日差しは、日本のこの時期よりも、ずっと強いので、日向にいると、皮膚がいたくなるくらいの暑さです。しかし日陰にずっといると今度は寒く、日向と日陰を適宜移動してました。

夏日とあって、多くの人が外でピクニックをしたり、レストランのテラス席にはたくさんの人が食事をしたりビールやワインを飲みながら楽しそうに過ごしていました。

スウェ-デンでは、高齢者は既に2回のワクチン接収を完了していますが、それ以外の人の多くの人は、まだ初回接種の実や、まだ初回接種待ちの人も多いため、この日は夏日とあって、室外で人と会うのに最適な日となり、多くの人であふれていました。 

f:id:Lifeinsweden:20210531234314p:plain

屋外のダンス場では、サルサの音楽がながれ、サルサダンスを楽しんでいる人もいました。私も以前サルサダンスのクラスを取っていたことがあるので、思わず一緒に踊りたくなりました。

 日曜日の午後は、久しぶりに会う友人と、水上にうかぶレストラン&バーでワインを飲みながらおしゃべりを楽しみました。

f:id:Lifeinsweden:20210531234259p:plain

 

では、素敵な1日をお過ごしください。

 

シャンパンテイスティング

f:id:Lifeinsweden:20210530143308j:plain

シャンパンテイスティングに行ってきました。

 ソムリエの女性がそれぞれの異なるシャンパンとスパークリングについて説明をしてくれ、6種類の味をテースティングしてきました。

f:id:Lifeinsweden:20210528155229p:plain

こうして、いろいろなスパークリングワイン及びシャンパンを飲み比べると、香りや風味が異なるのが良くわかり、大変興味深かったです。

f:id:Lifeinsweden:20210528155343p:plain

試した中で、シャンパンTaittinger Brut Réserveは、お値段もかなり高くなる分、味も品があると思いましたが、私は、ワインに詳しいわけでもないのもあり、お高いシャンパンよりも、フランスの Langlois Crémant de Loire Brut、の方が私好みでした。

ソムリエの方に、ちなみに和食にはどれが合うかと質問をしたところ、ワインであれば、リースリングのような、若干柔らかい風味のあるワインがあうように、シャンパンやスパークリンワインも柔らかい風味が合うので、Langlois Crémant de Loire Brutは相性はいいと言われました。

あと、魚のグリルには、南アフリカのPongrácz Brutが合うということでした。

テースティングが終わったあと、夕食を食べにレストランに行きましたが、スウェ-デンではレストランは開いてるものの、コロナのため夜8時半には閉まってしまうレストランが多く、めったにピザのレストランに行くことはない私ですが、おいしいと評判のピザレストランに8時前に入り、あわただしく食べることになりましたが、私がたべたのは、シーフードのピザでおいしかったです。

既にシャンパンをのんでいたので、この日は、お水でお酒はなしで食べました。

f:id:Lifeinsweden:20210528155432p:plain

こちらは生ハムのピザです。

f:id:Lifeinsweden:20210528155450p:plain

 

では、素敵な1日をお過ごしください。

コロナワクチン接種をしてきました

Vaccine, Virus, Medical, Health, Corona, Coronavirus

昨日、コロナワクチンの初回接種をしてきました。予約は、スマートホンに予約用のアプリをダウンロードして、そこから予約します。

前回のブログに記載してますが、まず、高齢者から年齢順及び病院や老人施設勤務の方、そしてリスクグループに属している人が優先されます。最後が59歳以下の健康人グループへの接種になります。これもまた年齢順になります。

確か私の年齢グループが予約できるようになったのが、2週間ちょっと前で、連絡を受けてすぐに予約しようとしたのですが、私の家の近くのワクチン接種の場所は、すぐに予約が埋まってしまい、予約を取るのに苦労しました。キャンセルが随時出たりしていたので、あきらめずに1日100回以上アクセスするものの、予約の空きを見つけた瞬間に予約ボタンをおすのですが、既に予約がとられていて、なかなか予約できず、フラストレーションでした。3日目の早朝5時すぎに早朝ランニングに出かける前にチェックをしたらなんといくつか予約時間に空きがあり、すかさず予約して無事予約完了できました。

 

昨日は、時間前に接種場所に到着したら、待つことなく、スムーズに摂取できました。接種後は、15分くらい待合スペースで待ってから、帰宅となりました。

特に副作用という症状はありませんが、昨日の夜から、接種した部分が筋肉痛のような痛みがわずかにあります。別のワクチンを受けた時にも同じような症状があったので、通常の症状だと思われます。

 

私が接種したのはファイザーのワクチンでした。2回目は4から6週間後の接種になります。

次回は予約がスムーズにできるといいです。

 

では、素敵な1日をお過ごし下さい。